CEPSA  ライブビュー
 ActiveXコントロールのインストールについて

ライブビュー映像の再生のためにActiveXコントロールのインストールが必要です。
手順は下記になります。
1. ActiveXコントロールをダウンロードします。
2. ダウンロードした「webrec.zip」ファイルを解凍し、「webrec」フォルダを「C:\Program Files」中にコピーします。
3. Internet Explorerのメーニューバーから「ツール⇒互換表示設定」を開き「cepsa.jp」を追加します。
4. 確認したい「ライブビュー」画像をクリックすると別ウィンドウが開き、ライブ映像を確認できます。
5. 画面上の任意の箇所をマウスクリックするとその箇所にカメラの位置を移動することができます。さらにクリック箇所から右下方向にドラッグするとズームイン、左上方向にドラッグするとズームアウトが出来ます。(PTZカメラのみ操作が可能)

  アナログカメラ(左)&HDCVIカメラの画質比較
   
  HDCVIカメラ(左)&IPカメラ(右)の画質比較
 PTZカメラのライブビュー
   
ActiveXコントロールのインストールについて

ライブビュー映像の再生のためにActiveXコントロールのインストールが必要です。
手順は下記になります。
1. ActiveXコントロールをダウンロードします。
2. ダウンロードした「webrec.zip」ファイルを解凍し、「webrec」フォルダを「C:\Program Files」中にコピーします。
3. Internet Explorerのメーニューバーから「ツール⇒互換表示設定」を開き「cepsa.jp」を追加します。
4. 確認したい「ライブビュー」画像をクリックすると別ウィンドウが開き、ライブ映像を確認できます。
5. 画面上の任意の箇所をマウスクリックするとその箇所にカメラの位置を移動することができます。さらにクリック箇所から右下方向にドラッグするとズームイン、左上方向にドラッグするとズームアウトが出来ます。(PTZカメラのみ操作が可能)